SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

「まだ東京で消耗してるの?」って、東京も悪くない?自分の足元を見てみよ〜♫

ブロガーでも無いわたしも、なぜか知ってる、某有名ブロガーさんにあやかって、ブログタイトル変えてみました!引っ越し記念です〜(*´ω`*)

 

最近まで、肩に力はいってたブログですが、これからは「ゆるゆる生活日記」にするつもりで、タイトル変えたんですよ〜

 

自分の行動を変えるには、自分の意志を変えること。

そして意志を変えるには「目立つところ」に目標を掲げるのが一番良いんだそうで。

 

「じゃ、ブログタイトルなら、目につくよね〜」

 

という「単純」な理由です。

 

この複雑すぎる世の中に振り回されて「消耗」しないためには、自分の脳内からシンプルに単純にしてかないと、とシミジミ思います。

 

今更〜(・_・;)ですけど!

 

グレートコンジャンクションの記事書いてたとき、時代が変わっていく。。。って感じましたが、

 

「未知のエリア」「未来の可能性」「個性」を追求して「冒険」してた「射手座の土星」の時期が終わるのを、痛感してます。でも、ちょっとホッとしてもいる。。。笑

 

さすがの、さすらい人のわたしも、この5年。。。いや10年ほどの「個人的変化」が凄すぎて、自分探しとか、お腹いっぱいです。ほんとうに色んな経験、色んな人との交わりを楽しませていただきました。さすがに「天秤座マジョリティ」(^O^)

 

lrt.hateblo.jp

 

なんせ、日本帰国後に初めて「自分の場所」を確保してみて、気がついたんですよね。

いかに「他人と交わる」ことが、消耗するかってこと。

それは、家族や友人、恋人でもそうだし、会社の同僚やシェアメイトでも同じ。

 

人が好きで、人間に興味があって、「色んなタイプ」の人と交わるのが好き、表面的な話より深いコミュニケーションを好むわたしは、常に「疲れて」いたんだってこと。

 

人と「気」を交わらせるということは、その度に自分の「気」を調律して合わせてる。

それは、しょっちゅうラジオのチューナーをぐるぐる回してるみたいなもので。

  

好きなことでも、やり過ぎ注意ってことだ。笑

 

ってことで、刺激も人も過剰過ぎる東京で、消耗しない為に、引っ越しを機に自宅にはネット環境をおかないことにしました。

いまも、師匠のコワーキングスペースで、ブログ書きしてます。(*´ω`*)

 

昨日の夜は「新宿中央図書館」のwi-fiを使ってました。(^O^)

 

四谷もそうだけど、新宿区内の図書館はwi-fi環境は良好ですよ。しかも、ただです!

 

携帯はあるんだから、連絡は切れないし、とっさの調べ物は出来る。

ブログ書くとか、しっかり調べ物したいときは「図書館」か「ネットカフェ」に徒歩か自転車で数分も乗れば行ける環境だから、十分ですね。

 

東京は密集してるだけあって、スペースの確保は大変で、高い家賃や住民税を払うために「消耗生活」を強いられます。それで「恋人」と別れた後は「シェアハウス」という、生き方を数年間やってきたわけです。

 

東京は人が多いから、スペースが無いから「消耗」する。

じゃあ、まずは自分のスペース、自分のペースを確保することだ!!!

 

って、今更気がついた。。。。笑

 

その逆で、いなかやカナダだと「ものやサービス」を手に入れるのに、苦労するし、そもそも「存在しない」から、お金を積んだって手に入らなかったりする。

 

カナダの山の中でスノボするため、篭ってた頃は「手打ちうどん」小麦粉からこねて、日本人の友だちに振る舞って、喜ばれたけど「労力を消耗」してますもんね?笑

(楽しかったからいいけどね)

 

例えば、カナダに帰るときは「おみやげ」を選ぶのは全く苦労しなくって「ポッキー」買っていけば、カナディアンは大喜びするけど、逆にカナダからは何を買って帰っても「このクッキー甘すぎる」「スモークサーモン美味しくない。。」と言われて撃沈。

 

カナダから「きれいな空気」を詰めてもって帰りたいぜ!!!って、マジ思った。

 

そう、日本はめちゃくちゃ便利。東京はもう、便利過ぎる!!!

ものとサービスは振り返れば、そこにある。

 

っていうか、こっちがいらないって思ってても「売りつけ」ようと、虎視眈々と狙って刺激してくるのが「魔都・東京」なのである。(T_T)

 

師範のところで「集客」ってもんを、ちょっくらやってみて思いましたもん。ネットだって、リアルだって「他人の意図」「他人の意見」だらけ。

 

カナダでボードするため、篭ってた時、ライフはシンプルでした。

雪がいいなって思ったら、滑りに行って。

イマイチかなあって思ったら、家でコトコト料理したり、パン焼いたり。

 

東京に戻ってきた時は、まだ目的が曖昧だったんで、この5年フラフラしてましたが、まったく偶然の采配でいまの場所に住む状況になったことで、腹も決まりました。

 

東京で合気道するため、わたしは篭もる。(*´ω`*)

 

体調がいいなあって思ったら、稽古に行って。

イマイチかなあって思ったら、家でコトコト料理するか、ブログ書いたり。笑

 

山羊座土星が入るときには「社会での(自分)の立場」ってのが、固まるとき。

 

自分の足元が、しっかりしてこそ、技も決まる。

多分、人生も揺らぎなくなる。(^O^)

 

東京で「消耗」してる人は、いっぺん自分に聞いてみてもいいのかも?

 

「わたしが東京にいる理由ってなんですか?」って。

 

ちなみに先日「山下ルミナ」さんの出版記念会に行ってましたが、その時の個人メッセージを貰って、ビックリしました。自分が「これから、これだろ」って思ってた通り。

 

f:id:kana-tarot:20170430140722j:plain

 

参加者すべてのひとに、生年月日にあわせて、違うメッセージを「チャネリング」した、とおっしゃってましたが。。。

 

めちゃくちゃ牡牛座感が満載で、牡牛座新月の時期に引っ越した自分の今の気分にぴったりでした。笑

 

ちなみに、ブログタイトル変えるんで、カード引いてみました。

 

f:id:kana-tarot:20170430141359j:plain

 

 でも、このカード見た瞬間。。。「牡羊座」だあ〜(^O^)

って感じましたね。

 

新しい、息吹。。。春も今この時期は「牡牛座」の季節で、生命が成長する時期、気候も安定していて、もう冬に逆戻りすることも無いんですが、牡羊座の季節って3月中旬から4月中旬、なので冬っぽさもあり。

まだ、種から発芽するか、しないかってくらい。

常に新鮮で、新しく、でも不安定で境界があいまい。「なぜ」するかの自覚もない。

まさに、赤ちゃんです。(^O^)

 

ブログタイトルを心機一転、変えることには、ピッタリです。

 

でも、自分のこころと魂が震えることを、自分の身体を通して実感していく。。。これが、幼児期のはじめ、12星座2番目の。。。「牡牛座」さんです。

 

目に美しく、肌に優しく、耳に心地よく、舌にまろやかに、ハナにかぐわしく。

 

そうそう、この5感が乱れると、魂の羅針盤も狂っちゃうんですよね。

5感が満たされるて初めて、第6感、直感、魂の声、ハイヤーセルフとのチャンネルが強くなる。。。

これは、ひたすら5感を虐めつけた、この数年間のシェア生活で「逆」実感しました。

 

ということで、これからは、この「魔都・東京」で、魔力を奪われず(逆に奪わず)生きる生活を模索していこうと思います。(*´ω`*)