SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

水瓶座4度サビアンシンボル:A HINDU YOGI DEMONSTRATES HIS HEALING POWERS(インドのヨギが自らの治癒力を示す): Neocell, スーパーコラーゲン+C, タイプ1&3, 6,000 mg, 250錠

今日はデイリーサビアンサボってネオセルコラーゲンのレビュー記事を書こうと思ってたけど「そういや今日のシンボルなんだっけ?」と思ってチェックしたら、ピッタリのイメージ A HINDU YOGI DEMONSTRATES HIS HEALING POWERS(インドのヨギが彼の治癒力を示す)というシンボルでした。宇宙の囁きだったのか 笑

何を隠そう「看護師」は仮の姿で、その前はずっと「オーガニックスーパー」で働いていました。基本「自己治癒力」というものを引き出してこそ、真の健康は生まれる。。。と思っていたので、ベジタリアンだったこともあり、サプリメント先進国の北米で、様々なサブリやらオーガニック食品について勉強するのは面白かったのです。

 

f:id:kana-tarot:20170123142406j:plain

 

今日のシンボル「インドのヨギが自らの治癒力を示す」の通り10代から「石鹸シャンプー」「ノーメイク」派を貫いてきたので、ファンデ厳禁!の道場でもスッピン晒しても、今のところ問題なし。わたしにとってメイクは「コスプレ」で、合気道家としては「ノーメイク」が「公共の顔」になるので、素顔力を示さねばなりません。。。

3年位「アシュタンガヨガ」をガッツリやっていたので合気道に出会わなかったら、ヨガのインストラクターになるべくインドに移住していたのではないかと思われます。

しかし合気道に出会ったがゆえに、逃げ出したはずの東京に戻ってくることになりちょっと冷やかしで合気道やって。。。と思っていたのに、気がついたら身も心も生活も、はたまた人生そのものを合気道に捧げる決意に至ってしまったのです。。。

ああ、合気道大学から合気道博士課程に入学ですな。。。。(T_T)

前日の「水瓶座3度」は「未来の理想の実現のために自己のすべてを投げ出す」という、山羊座的世界で構築した「社会的立場」を犠牲にする、世捨て人度数でした。

わたしも社会的ステイタス(看護師)と社会保険(正職員)を捨てる覚悟を決めた今。。。。自分を守るのは「自己治癒力」なのです。てことで「予防」です。

しかし「社会人」として、この「自己犠牲的社会」である日本で、歯車のように働いていると「生活習慣病」や「うつ病」といった、ストレスが蔓延しております。

例えば、同僚の夜勤専従の看護師さんは最近「偏頭痛がひどい」と、自分の職場の先生にもらった「ロキソニン」を常用していましたが、医者と看護師の不養生そのまんまやな。。。と「偽看護師 笑」のわたしは思うのです。

わたしも夜勤が続いて狭い仮眠ベットでの睡眠が続いた時「頭痛」に悩まされましたが「音響免疫療法」の「ボーンビートチェア」によって頭痛が消滅するという経験をしてましたので「リラックスが必然」という結論でしたが、病院看護師の同僚は「ロキソニンじゃ足りないよね〜筋弛緩剤も飲まないとね♡」という結論でした。 

 

lrt.hateblo.jp

 

いやいや。。。ヘッドマッサージとか、肩回しとか、温冷湿布とか、ツボ押しとか、風呂に浸かるとか、他に色々やることあるでしょ!!! ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

そう。。。「社会機構にがんがらじめ」担っている人には見えない「根本原因」が、水瓶座の3度で世捨て人になった人からは見えるんです。。。

典型的「不摂生日本人」の「フェレット君」の爪はマトモに生えてるのが一本もない。。。シェアハウスで住んでいる時から自炊一切してるの見たこと無く、実際昼はカロリーメイトで、あとは外食。。。ヘビースモーカーで昼夜逆転生活と、いつか体調崩すんじゃないかと思ってたら、今週末は風邪をこじらしていた様子。。。

「たばこがすっごい不味くて全然吸ってない」と凹んでいたので「身体が毒をいれないでください〜ってサインを送ってるんだから、ありがたく受け取るように。」と言っておきました。。でも「シチュー大量に作ってたべました。今日は早く寝ます」と返事が来たので、素直といえば素直。。。(^m^;)

今日も、のどが痛いみたいなので「タバコ控えめ、口寂しかったらのど飴と喉の消毒の為に緑茶を。。。」とライン送りました。極力「薬に頼らない看護」でございます。

 

A HINDU YOGI DEMONSTRATES HIS HEALING POWERS(インドのヨギが彼の治癒力を示す)

 

現代日本に住んでいる「ヨギ」であるわたしは、合気道で気を養いつつ、現代予防医学の知恵はしっかり活用する「都会派ヨギ」なので、過酷な掛け持ちワークライフで自炊する暇もなく「食物繊維・ビタミン・ミネラル低め&食品添加物高め」の「コンビニ食」に頼っていた半年強。。。。のツケを「サプリ」で強化しながら、徐々に自炊生活に戻していく予定です。イモ毛とはいえ、白髪見つけてショック!だったし。

で、今日の本題が最近摂取してるコラーゲンサプリの「ネオセル」です。タイプ1,3は髪や皮膚、爪そして骨に利くタイプのコラーゲンです。タイプ2というのもありまして、こちらは関節痛の原因である、軟骨に利くタイプで、今日読み始めた海外の記事では「1と3」「2」は別々にとったほうが良いそうで、わざわざ分けているんです。

飲み始めて一ヶ月なのですが、肌の張りと乾燥(小じわ)対策には効いてますね〜♫

まえは国産の「アミコラ」とかの粉末コラーゲンを味噌汁に溶いたり、プチプラを目指して、市販のゼラチンを同じくスープとかに溶かして飲んだりしてましたが「匂いがイヤ。。。。(まずい)」と「面倒くさくて続かない」という欠点が。(^m^;)

健康食品も、健康習慣も、サプリも継続できる味、スタイル、値段がポイントです。

「ネオセル」は一日6錠(6g換算)として、計算したら一日47円でした。

ほんとは「爪ペラペラ、白髪チラホラ」な「フェレット君」にもコラーゲンサプリ推奨したいところですが、いきなりそこ行っちゃうと「???」ってなりそうなので、まずは日常つかいの「ヘルスポイント」から徐々に「看護指導」していく予定。。。 

看護指導は患者の生活状況と知識、意識レベルに合わせて少しづつが鉄則です〜最終目標は「禁煙(もしくは減煙)」ですが、いきなり「絶対無理」と瞬殺だったので、かなり「敵は手強い」模様です。でも食べる時間も無いほど忙しくて、ストレスMAX!!な人ほど、サプリメント上手に使うことはいいんだけどなあ〜(*´ω`*)

こちらはコラーゲンの吸収に欠かせないビタミンCも入ってるし、スモーカーな「フェレット君」にはピッタリなのだが。。。(タバコはビタミンCを消費するのです)

 

jp.iherb.com

 

っていうか、やっと「健康・美容」カテゴリーの記事が一つ書けました〜笑