SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

射手座25度サビアンシンボル:A CHUBBY BOY ON A HOBBY HORSE(目標が定まると妄想も疾走する)

22度と、23度に24度をまとめてかいたので、今日の太陽サビアン「ぽっちゃりした男の子が木馬に乗る」に追い付きました〜今日は残り数日の「占い館」に座って、まったく違うこと「妄想」して、心ここにあらずです(つまり暇です)

それにしても「旧領域」と「新領域」が切り替わっていく期間で、しばらくは混在するとのことですが、数日来なかっただけで、どうやって「恋愛相談」とか「復縁」とか話聞いていたっけ?くらいの、意識変化で、仕事になるかしら?と思ってたら、フリーの二人連れは「手相見て欲しい」とのことで、他の先生に振替になりました!!(笑)

 

f:id:kana-tarot:20161216160207j:plain

 

今日最初に来てくれたのは「辞めます」ってブログに書いたことを読んで来てくれた、古い常連さんでした。(*´ω`*) お菓子持ってきてくださって、彼女の音楽活動と意識の変化について話すうちに「この人とは波動レベルが同じだったなあ〜」と実感。

ここでの「占い名」は継続しないので、もはや今月でいなくなる「仮のキャラクター」を演じることに違和感を感じつつ、たまに出逢う「素の自分」でセッション出来る人は、そのままカードのメッセージを伝えれば「繋がる」ので大丈夫でした。

もしかしたら、この人とは「新領域」に移行しても、繋がれるかもしれません。

 「先生がやめるって聞いて、やっぱり先生は私の思ってたとおりマトモな人だったって思いました。」と、笑ったように「占いに納得したことがない」と最初から言ってたこの人は「縁を開く人」と、この1年を通して繋がっていったので、不思議です。

彼女について私が言ったことは、ドンドン現実化していったので、いわゆる「当たった」ってことかもしれないですが、恐らく、彼女の意識レベルとわたしがシンクロしたことで、彼女が既に「感じている」変化を言葉に置き換えやすかったからですね。

占いを「職業」としてやるために「命術・卜術・相術」すべて学ぶのも、ちょっとした「エンターテイメント」として「演じる」ことも、クライアントの承認欲求を満たす「カウンセリング」として行うことにも、興味を無くしても「タロット」や「ルノルマン」に「星の響き」との対話は懐かしむ思いがあります。

彼女にも「先生、占いやらないの?」って聞かれたけど、ブログをベースに、カードのセッションをやる形を時期が来たら、整えたい気持ちもあります。

25度のサビアンシンボルでは「ぽっちゃり男の子」という「子供」が再び出てきます。21度では身の丈に合わない「メガネ」をかけて「遠い領域」を見ようとしてた子供も、実際に「異国」に入国できるくらいに、成長しました。そして「馬」という、伝統的な「力」の象徴に身を任せ、再び「ごっこ遊び」に夢中になってます。

「メガネ」という、本を読んだりする「知的なツール」ではなく、今度のおもちゃは「肉体感覚」「情感」を刺激する、体感シュミレーションです。

「青い鳥」という、幸福の到来を受けた「新しい家」の中で、新しい未来が現実化する前兆を楽しみつつ、脳内妄想に走る、つまり「創作活動」なども意味するようです。

そういえば、今日のクライアントさん「戦車」のカードと「力」のカードがガンガン出ておりました。集中した前進のエネルギーと根源の生命力を感じさせる、この度数にふさわしいカードでしたね。公私ともに、彼女の生命力を開花させるパートナーを得て、来年は大躍進の年になる、と出ておりました。って、やっぱり彼女のが進んでる(笑)

 

f:id:kana-tarot:20161216161611j:plain

 

わたしは自分の「生命のゆらぎ」を、ゆらゆらと木馬の運動に身を任せて、感じるままに、動きますよ〜「先生、次何やるの?」って聞かれて、いまだ言語化出来ないのがわたしの「夢」なんだもん〜でもイメージでは、体感ではハッキリと、感じる。

 

f:id:kana-tarot:20161216161958j:plain

 

ただ、昨日の「宇宙からのサイン」が、わたしが「ホスピタル業界」から再び「ホスピタリティ業界」へと戻ることの、はっきりしたきっかけになりました。

もう「なんか違う」という意識にフタをすることができなくなってしまいました。

 

ameblo.jp

 

人生の基盤とは

自分のエネルギー、価値観と行動やフィールドが

一致している(そろっている)状態であることを問われます。

 

そのことはそのまま次世代へ受け継がれます。

わたしたちが自分のエネルギーとあった行動をすること

自分を思う存分発揮することは

自分自身への敬意であり、

地球への敬意となります。

 

人はこれらが一致していないとき

人間関係に違和感や比較を感じ、

自分の関わっていることに自信が持てなかったり、

現実的な生活(経済)状況が不安定になります。

 

どうやって?とか、どんな風に?という具体的な、方法や場所などは、恐らくこれから数ヶ月経たないと、固まらない気もしますが。

これからは、少なくとも命に尊厳をもつ日々を過ごして行きたい、目的なんて要らないけれど、何気ない日々を自分の魂のエネルギーに正直に積み重ねたいです。

今日、同僚の先生が「マヤ暦」の占いをしてくれたけれど、わたしはエネルギーが強いらしく、自分のエネルギーにそって生きないと「内にこもって」しまうそうな。

それが悪いことではないでしょうけれど、2015年から2016年にかけてやり尽くしたので、もう外に動き出せそうな気がします。そんなことを感じつつ。。。今日はのんびりと「妄想の世界」にたゆたってます〜(*´ω`*)

そうそう「馬」は「力」の象徴でもあり「セックス」をも意味するそう。。。性エネルギーって全ての原動力ですよね。愛しあう二人の間に流れるパワーが全ての創造の源。。。そこに「命」が宿り、新たな生命を産むんですから〜

 

そして、今日最期に来てくださった方。。。付きあおうかどうか悩んでいたときから、見せて頂いていて、なんと素敵なマンションを見つけたきっかけで「結婚」という運びになったそうでございます。。。ヽ(=´▽`=)ノヽ(=´▽`=)ノ

「先生には最初から最期まで見て頂いて。。。」って言っていただいたけど、結婚って恋愛のゴールというよりも、ハッピースタート♥ですね!二人の門出はもう、文句はなし!!!太鼓判5つくらい押せました!

最初の方と最期の方のハッピーに、占い師として感無量でございました。わたしもハッピーエンディング&スタートを切れる気がします、新しい領域へ。。。。(*´ω`*)