SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

天秤座27度サビアンシンボル:AN AIRPLANE SAILS, HIGH IN THE CLEAR SKY(性エネルギーの昇華)

今日の太陽サビアンは

天秤座の27度で

「澄み渡った空を高く進む飛行機」

です  (*´∀`*)

 

なぜにサブタイトルに「性エネルギー」

なんか持ってきたのか?

いや〜ほら、世の中の色んなことって

「性エネルギー」「性欲」

が元になって動いてるじゃー

ないですか??

 

インターネットだって、

そもそも「エロサイト」が元に

なって今や一般普及してるし。

女の子は「わたしはエロサイト見ない!」

ッて思うでしょうが、コスメや洋服の

ショッピングだって、

「男子受け」を考えてないわけ無いし。

 

世の中の「商業行為」の殆どは、

異性に受けたい

異性にもてたい

恋人がほしい

結婚したい

ってな「欲求」で回ってるんじゃ

ないかなあ〜 ?

占い館にくる「若い女子」

ほぼ全員「結婚できますか?」

って聞いてきますしね〜(*^_^*)

 

f:id:kana-tarot:20161019141033j:plain

 

それを更に突き詰めると、

認められたい、

受け入れられたい、

安全でいたい、

といった「基本欲求」

に行き着くんです。

 

「性エネルギー」を司る場所

は「生存本能」を感じる場所に近いので、

良き「まぐわい」を出来た後は、

「生きてるー!!!」って感覚に

なれるはず〜(*^_^*)

逆に毎日死んだような気持ちや

体調がすぐれない時って、

「性欲」も湧かないですしね。

 

昨日は稽古で「鷹と鳩」の

エネルギーの切り替えを意識しながら

おもいっきり2時間しっかりと

エネルギーを循環させてきたので、

とっても充実しております。

 

そうなると「生存本能」的

基本欲求から「誰かと一緒にいたい」

という意味での「性欲」とか「恋愛」

に興味がなくなってしまうんです。(・_・;)

 

「安心したい欲求」が強かったわたしは、

独りで生きるのが怖かったのですが

もはや他の人と「一緒」に居ることが

出来ないことを、心から悟ったので、

もうジタバタするのは諦めました。

手放したのは「孤独の恐怖」の方です。

 

「異性として惹きつけられる」

「相手しか目にはいらない」

 

と、それはそれは、もだえ苦しむようですが

これは思うに「宇宙の撒き餌」なのかなと。

 

「どうしようもなく欲しい相手」

「なにをしても諦められない相手」

 

に手が届かない、会うことも出来ない

設定って「なんかの嫌がらせ?!」って

思うでしょう????

 

でもこれこそが「馬に人参」状態。

宇宙の計画=わたし達自身の計画なのだと思います。

「出逢った」人達は「出逢うこと」を

計画してきたのだから、「難局」「難問」

を解き明かすヒントが、その人の人生に

あるはずなんです。

 

生まれた場所も、生まれた家族も、

育った環境も、人生を通して出会う人達も。

 

全部わたしたちが慎重に選んだこと。

一旦すべて忘れているのも、思い出す過程で

新しい学びが発生するシステムだと思います。

 

使命とか、運命とかって、探したら見つかる

というより、気がついたら「そこにあった」

ってことなのかもしれません。

無我夢中になること、その先にあるのかな。。と。

今までの人生が、そこに繋がっていたことも

後になって分かるみたいです。

  

そもそも「性エネルギーの昇華」

ってタイトルにしたのは

わたし自身「武道の稽古」に

そのエネルギーを回すことで心身ともに

成長できたからなのです〜〜!

 

前度数の「鷹と鳩」のサビアンシンボルで

「愛と意志」という相反する性質が融合し、

この度数では結果として

「澄み渡った空を高く進む飛行機」

に達するということらしいです。

 

やっぱり自分に集中なのですね!