SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

思考の純度と集中度を高めて飛び立つ〜6月1日「乙女座上弦の月」

今日の21時42分頃、乙女座:11°10’で「上弦の月」になります。

サビアンシンボルは、

 

「AFTER THE WEDDING, THE GROOM SNATCHES THE VEIL AWAY FROM HIS BRIDE(婚礼のあと花婿が花嫁のベールを取り去る)」

 

そして天空図はこんな感じ。

 

f:id:kana-tarot:20170601115624p:plain

 

今日の「なんだこの面白いスクエア。。。」と思ってみると、

 

無防備そうな花嫁:乙女座の月」

「わけありの未亡人:射手座のリリス

「小生意気にオトナに食って掛かる:双子座太陽」

 

とありまして、コレに「部下を統率訓練する大将:魚座海王星が、これまた柔軟宮なので、どうもユラユラ精神が揺れる「不安定」な感じの「スクエア」です。

 

f:id:kana-tarot:20170601165635j:plain

 

ただ、ちょっと深く読み込んでいくと、

 

「精神世界の訓練」を目指す魚座前半戦の「ピーク」である15度が、対向の星座の乙女座の「規律」「精密さ」という技能を身につけて「花嫁」に向き合ってるわけで。

 

この「大将」が花婿なら、無意識やらの領域をマスターした「混沌(女心)を理解し、左脳力も兼ね備えた男性(意志)」だから、理想の花婿ですね!(違うか)

 

双子座太陽は、ちょっと「知能」を身につけて、未熟な賢さをヒケラカシソウな「黒人の少女が街の中で自立のために戦う」度数。まあ12度は「未知の探求」ですから「いままでのアタシとはちょっと違うのよ!」って小生意気な態度もいいけど。

 

「あの花婿ちょっと真面目すぎじゃない〜」とか茶化し入ったりして。

 

その対向にある「リリス」は、射手座の13度にあり、こっちは「カリスマ性」があるので、小うるさい「未亡人」は射手座的「大風呂敷な理想論」をふっかけてきそうです。

 

「わたしの若いころは小さくまとまった男は、女みたいなやつって言われたもんさ!」とかね!

 

しかし、リリスな未亡人だけに「過去のトラウマ」バイアスかかってますからね。。。

 

ココは、うるさい外野には耳を貸さず、ひとり「混沌の意識の世界をくぐり抜けた強靭な意志」に「ゆれるデリカシー」を預けて、感性や直感、夢やイメージ力、受容性や、柔軟性などの「乙女らしさ」を開放。。。

 

自分の中で「左脳」(男性性)と「右脳」(女性性)の「結婚(マリアージュ)」♡

 

こんな風に感じた今日は、いまもくっきり残ってる「火のトラインに双子座火星のカイト」「獅子座:ドラゴンヘッドに、昨日の21:01に、月が重なってた。。。ってことで、その「エネルギー」からもバトンを受けたのかも。

 

 この「火のカイト」は中々面白いです。

遠く、高く飛び立つため、グーッと内面でエネルギーが高まってる。。。。

しかしまだ「静的」な感じ。

 

ただでさえ「双子座新月」のときって、色々アイディアがボンボンきたり、元々「風」の影響が強いわたしは、思考が吹き荒れるのですが。。。

 

今回は自分でもビックリするくらい、どしっとしてる。。。

 

それは「射手座満月」のエネルギーを感じるのを待ってるのだと思う。

「天秤座木星の逆行」が終わるのを待ってるのかもしれない。

 

わたしは「今回こそ、失墜できない(ちょっと体力・気力落ちてきた)」が本音?

 

だからこそ、本当にいい風が吹く時を待てそうな感じ。。。

 

イメージは「風の谷のナウシカ」のメーヴェ。。。

 

思考の乱気流の中を無理やり「火」のエネルギーで切って進む「飛行機」じゃなくて、「気の流れ」を読んで、自然に飛ぶ「メーヴェ」まさに「カイト=凧」(*^_^*)

 

牡羊座天王星がはいった、震災の翌日から、ザワザワして、衝動でカナダでの生活を捨てて、日本に舞い戻ったこと。。。

 

射手座に土星がはいったころから、病院看護師という立場を捨てて、バイト生活に、合気道、食の世界に、占いやスピリチュアル、ネットの世界や、起業まで。。。

 

「試行(思考)錯誤」

 

してきた。。。。集大成を感じる「火のカイト」

 

そんな時期、21日の夏至まで、一回しか(しかも4時間)仕事行かないスケジュール(後半は過密だけど)になったって。。。「休め!遊べ!癒やせ!」ってことだな。

 

お誘いも「犬と猫の世話、泊まりでやって欲しいの!」とか「田んぼ行こうよ!」とか「自然と動物と癒やし」っぽいのしか来ないし。(笑)

 

「沢山の小鳥たちが大きな木の枝に止まっている 」

 

ドラゴンヘッド「獅子座:27°35’」8ハウス

月「獅子座:27°35'」8ハウス

サビアンシンボル:28度(過去を踏み台にして突破する度数) 

 

ヒント:多様な想像をかきたてる可能性への、幅広いが一見わかりづらいオープンさ

 

”精神的な、内面的な生き方も日常生活となんらかわりはない。

 

より偉大な具現化や、印象的な自己表現の形に意識が目を向ける時、新しいアイディアや可能性が流れ込んでくるのを感じる。それはとてもワクワクすることであり、また非常に困惑することでもある。必要になってくるのは自己の視野や活動を制限することで「集中」することである。

 

新しい可能性が開けるとき、その潜在力に目をくらませないよう、集中すると同時に、長年の落胆と暗闇の後の、すばらしく明るい気持ちを楽しむべき。”

 

「想像力を通じて失われた機会が取り戻される」

 

天王星牡羊座:26°58’:」3ハウス

サビアンシンボル:27度(努力によって上昇する) 

ヒント:振る舞い方の修正と内面的な再評価

 

 

”重要なのは、理想を追い求める不屈の信念の発達、である。

 

過剰に刺激され、達成できそうにみえる新しい分野の経験にとりこになっている「思考(マインド)」はたやすく破綻する。周りの人達が彼の信念に応えてくれないようにみえるか、あるいは彼自身が失敗したようにみえる。

 

実際のところ、この「失敗」は新しい能力の出現のために、挑戦として与えられたものかもしれない;一般的にこれが「創造的想像力」といわれるものであり「マインド」は最初”想像”する必要があり、そうして遅かれ早かれ、実際に経験することになるが、この時点ではそれを成功か失敗か判別する事は困難である。”

 

つまり「成功ほど失敗するものはない」ということ!

 

2つの存在レベルでの経験を得る可能性がある男

 

金星「牡羊座:24°26’」

サビアンシンボル:25度(サインの完成) 

 

オープンでいること。

精神的、霊的充足を明らかにするために思考を明確に形作る。

 
ありのままの現実に充足するという「マインド」になれること。
 
「まだ足りない」「何かがオカシイ」「何かが欠けている」という「欠乏感・不満・不安」それが内側からくるものか、外側から刷り込まれたか。。。オリジンはともかく、そんな風に休みなく「現状分析」「現状批判」を繰り返し、思考と感情を動かし続け、動きまわった「人生=船」も引退。
 
苦しみと苦悩のさまよえる海から陸に上がるとき。
 
「何かがオカシイ」という「本能的イマジネーション」の世界を旅し尽くした後は、リアリティと意識の世界が接点を持つ「時」を感じること。
 
牡羊座というサインの完成」っていうからには。。。
 

「自分自分!!」っていう衝動で走り回って、頭ぶつけまくって、色んな状況のどつぼにハマりまくって。。。磨かれたゆえの。。。

 

 「不屈の黄金意識」

 

過去の失敗から学んだのだ。。。果報は寝て待て。。(*´∀`*)

 

まとめ

 

乙女座能力って「整理整頓」「分類分析」(ほかにもあるけど!)

 

だなあって思うので、その能力をぜひ「飛び立つ推進力」に活かすために、

 

「実績・失敗」「好き・嫌い」「得意・不得意」「興味のある・なし」「時期の良し・悪し」「サポートのある・なし」「知識や技術のある・なし」などなどに、

 

いま、好奇心や興味、思考の向いている方向を「振り分け作業」を通して、

 

よぶんな枝葉をはらって、「思考の純度と集中度」 を高める。

 

思考は限界がないためどこまでも広がって、不安や焦燥感を感じることもあるので、

 

「手を動かす、環境を整える、自分を癒やす、家事」など、目に見える成果が上がることをやりながら、じっくりと「時」を待つことを楽しむのが良いかも〜(*´∀`*)

 

ってことで昨日は、

「頂いたカーテンを手縫いで丈つめ」をして、

ニトリのつっぱり棒とマルチクリップがいい仕事したわ〜♫)

 

f:id:kana-tarot:20170601121834j:plain

 

「宅配の無農薬野菜(大根としいたけ)のグリーンカレーを作って、

 

f:id:kana-tarot:20170601121931j:plain

 

(豚肉をグリーンカレーペーストと炒めて、有機ココナッツミルクと水をいれ、乱切りにした大根としいたけを入れたところ)

 

f:id:kana-tarot:20170601122115j:plain

 

(沸騰するまで煮立てたら「鍋帽子くん」に入れて。。。放置!)

 

f:id:kana-tarot:20170601122336j:plain

 

(大根もやわらかく、豚肉はホロホロに。。。光熱費節約だけでなく、夏場はコンロをなるべく使いたくので「鍋帽子くん」は本当にありがたい!)

 

「トイレの風水力UP!!のためにグリーンを購入」したり、

(うちのトイレは窓がないので良い気を保つために「生命」をとりいれます)

 

f:id:kana-tarot:20170601123041j:plain

 

「手作業・家事・環境整備」を楽しみました♫

 

なんでこれが「重要・必要」かというと、思考がゆれゆれになる時期「感じること」「いまここにいる」には、5感を楽しむ活動が一番だから。(*^_^*)

 

料理とか、手仕事って「実在に集中」するので凄く実益を兼ねた「瞑想」なのだ〜!

 

 

今回購入した「野菜セット」はこちらです〜!

 


無農薬さらに無肥料或いは無化学肥料 野菜セット ボリュームたっぷり 詰め合わせ野菜ボックス 1箱

 

いろんな「宅配セット」を購入してきましたが、ここは「品質・価格・使い勝手」バランスがよいのと、おもしろい活動をされてるのも気に入って、またリピートするなと思ってます。(そのうち、詳しくレビュー記事書く予定)

 

色々やってきたけど、やっぱり自分にとって「無心」になれるときって、こういうことをやってるときなんだなあ〜中学生ころまでやってたこと♡

 

手を動かす、身体を動かす、目の前の作業に没頭する。。。心を落ち着けるために「刺繍」とか「茶道」とかする人がいるけど、それと同じ。。。なぜか癒やされる。

 

しかし「スピリチュアル実験生活ブログ」としては、これを「意図的」にやるのだ!

ってことで、昨日「家事瞑想」をしながら聞いてた動画を貼っておきまーす!