読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビコレ!

答えは自分の中にある〜人生という名の冒険をエンジョイ!

蠍座26度サビアンシンボル:AMERICAN INDIANS MAKING CAMP AFTER MOVING INTO A NEW TERRITORY(何度だって創り直す)

デイリーサビアン

やっと追いつきました♥

今日の太陽サビアンは

蠍座26度の

 「アメリカンインディアンが新しい居住地でキャンプを設営する」

という、シンボルです!

 

「新しい」「設営する」という

ニュアンスが「始まり」を感じさせます。

やってくる「射手座」での「個人としての冒険」

への助走として、蠍座の最期の5度では

気合を入れ始める段階になります。

 

旅立ちの前に「過去のしがらみ」は

絶って進まねばなりません。。。

それは実際のところ、その人間関係を通じて

残ってしまう「自分の心」を切り離す作業です。

 

愛しい者を思う時「愛そのもの」なら

時空も超えるので「自由」で、いいのですが、

3次元的価値観だと「関係性」を構造的に維持

するために「約束」が存在し、決まり事があります。

「付き合う」「付き合わない」とか、

「結婚」と「離婚」とか。

蠍座段階だと、天秤座的な「契約」を超えて、

相手と一心同体になってるので、

自分を見失っているとも言えます。

 

f:id:kana-tarot:20161117193138j:plain

 

「相手に気に入られるよう」に行動する癖、

それを通じて「相手をコントロール」する

「愛し方の癖」がある、わたしにとっては

この作業はどうしても、重要です。

 

「相手が自分をどう思ってるか」

気にしているということは、それによって

相手の気持ちや、行動を自分の望むように

変えたいという、願望の現れだから。(^m^;)

 

「相手を心配する」というのも、

それによって「相手の気を引く」という技。

 

わたしはその「愛し方」しか知らなかったし、

それで「愛され」てきたし。

それが「愛」だと習ってきたし。

 

知らなかったら出来ないもん。ヾ(*`Д´*)ノ"

  

許さないと「前に進めない」から。

 

自分を許せないと、苦しい。

苦しくて、惨めだ。

惨めな時間は長く感じる。

自己嫌悪で、弱さを隠そうとする

誤魔化して、自己成長が出来ない。。。

現実に変化なし。

という負のループ。。。。(^m^;)

 

だけど、人生はうたかたの夢で

人は海の泡みたいなものなんだ。

 

全然前に進んでないうちに、

人生が終わっちゃう〜!∑(゚Д゚)ガーン

 

まあ成長しなかったら、転生して

また学ぶ機会があるから、

それもいいんだけど(笑)

できれば、今の人生MAXまで進みたい!

ということで、

「今の人生で何度でも創り直す」

ことを選びたいと思います。

  

向き合うのが、どうしてか怖すぎて、

知らないふりした、その時の自分を責めて、

後からやり直したいと願ったって、何もならないし、

やり直しをしてくれなかった、

相手をを責めるのは、お門違いだ。

 

そうしたら「その時」「それから」

「もしかして」。。は全部切り離して、

新しい心境で、新天地を目指すこと!

蠍座なんで「水に流す」というより、

しがらみをロケットのように分離する

噴射エネルギーで飛び出したいイメージです。

 

この度数の、アメリカンインディアンは

自然と宇宙のサイクルを知っています。

生命と自然に対して信頼があるから

自分もそのリズムに同調して、

身を任せることが出来ます。

 

時の流れに直感的に素直に身を任せる

ことで、自分に必要な最小限の

恵みをうけることが出来るので、

どこでも生きていけるし、

それは、合理的で効率的なのです。

 

合理的、効率的というと、

西洋文明、近代文明の代名詞みたいですが

実は「未来への不安から結果をコントロールしたい」

という欲望に溢れていて、実は無駄が多いのです。

 

冬にトマトが食べたい。。みたいな

無理をしても、効率悪いよね。

そういうことしてると、白菜の甘みに

気が付かなくなるよね♫

 

どうにもならないことを嘆いたり、

アレコレ考えこんでみたりする、

無駄なエネルギーを費やさなかったら、

ゆっくりと風を、星の流れを

感じる素直さを取り戻せるかもしれない。

その時の時の流れに身を任せたら、

一番無駄なく「理想」に到達できる

そんな気がし始めた最近です。

 

「アメリカンインディアンが新しい居住地でキャンプを設営する」

 

拝啓 ◯十五才の君へ 

過去の君も色々やらかしてくれたけど、

いまのわたしは結構幸せです。

あの時ガンバってくれたお陰で、幸せです。

一緒に未来の君へ、のエールを送りませんか?

 

”君なら、どこだって、何やってたって幸せだよ!

何度だって新しい未来を創り出せるから、

いまのわたしは「いま」を生きていきます。(*´ω`*)”

 

落ち込んだ時、わたしはわたしと話をします。(笑)

最近は「トランスサタニアン逆行終了」が気になる〜