SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

蠍座9度サビアンシンボル:A DENTIST AT WORK(蠍座新月:スピリチュアルとウェルネス)

今日の太陽サビアンは

蠍座9度の

「仕事中の歯医者」

というシンボルです。

わたしの「水星」が

この度数ですので、

「水星」的な

「知性」「情報」「脳力(能力)」

「太陽」的な

「意志」「目的」「人生観」

を重ねあわせて、今日の

サビアンシンボルを振り返ろう。。

と思っていたら、こんな記事に

出会っちゃいました。(^O^)

 

giantech.jp

 

「健康のキーワードは意識的・前向き・全体性

そしてプロセス」

とあります。。。

うおー!「健康」の専門家?

として教育を受けたわたしも(今は)

こんなカッコイイ記事かけないぜ!

なんだ?!この人。。。

と思って、プロフ見たら

システムエンジニア

だったんですね。

 

f:id:kana-tarot:20161031102533j:plain

 

そんな「機械畑」のかたが

典型的「人間学」好き

のわたしとリンクしたの?

と思ったら、この方は

「システム作り」「デザイン」

をやって来た半生から

「パーマカルチャーデザイン」

という思想にたどり着いて

居るんですね。(^O^)

 

おお!すげー!

たしかに「畑デザイン」も

「システムデザイン」も

空間をアレンジする頭の使い方

には共通点があるのかな?

理系脳ではないわたしは

想像の域に過ぎませんが。(^O^)

 

「パーマカルチャーデザイン」

ってなんなの?って思う方に

Permaculture Center Japan | パーマカルチャーセンタージャパンのwebサイトです

パーマカルチャーとは、パーマネント(永続性)と農業(アグリカルチャー)、そして文化(カルチャー)を組み合わせた言葉で、永続可能な農業をもとに永続可能な文化、即ち、人と自然が共に豊かになるような関係を築いていくためのデザイン手法です。

 

 医療系のワタシ的な解釈

で言うと

「わたしたちを取り巻く環境理解を深める箱庭」

として興味深いところです。

オーストラリアのビル・モリソン

という方が始め、今や世界中に

広まっていますが、

「自給自足」をオシャレに

やってみよーぜ♥的なノリが

どうもストイック系になりがち

な「自然派」の中でもクール

な一派です。(笑)

 

ホントに「パーマカルチャー」

やってる人からすると

怒られそうな紹介記事ですが、

このブログはスピリチュアルも

健康ネタも、環境ネタも、

生活&人生ネタも、スピリチュアルも

ごちゃまぜの

「木を観るより森をみよーぜ」

ブログなので、各ネタに関連性

を持たせるために、薄めて書いてます。

 

ごちゃ混ぜブログで最近になって

浮かんで来たテーマが

「スピリチュアルとウェルネスです。

わたしたちが、真に生きるためには

「スピリット」の理解が視点が必要です。

「全体性」を抜きにして、

「健康」「人生」「幸福」は語れない。。。

 

3次元的世界観で生きて行くのは

まるで「不完全な箱庭」に

閉じ込められた気分で辛ーい (・_・;)

これからやってくる時代は

健康を「医者」「薬」「手術」のみ

治していくという、

「健康観」「人生観」は

 

「地球は象とヘビに支えられている」

 

と言っていた時代を、今思い出す並に、

「うわ!ださい!!」ってことに

なりますよ〜(*^_^*)

(勿論外科手術がなくなる、

薬が無用になる、

という時代は直ぐは来ないですが〜)

 

健康は環境に依存していて

その環境は人間の経済活動で

悪化の一途を辿っており、

それにより発生した病気を

イタチごっこのように

追いかけて、財政的にも人的にも

破綻しつつあるのが、

いまの「健康」「医療」業界。。。

 

さて話は変わって。。サブタイトルの

蠍座新月」の願い、

今回の新月は「ブラックムーン

としてとても「強い」パワーを

もった新月。。。

 

lrt.hateblo.jp

 

10月1日の天秤座の新月

心に湧き上がった想い、ヴィジョンは、

この蠍座新月で更に深く、狭く、

「特定の分野、モノ、人、思想」

焦点を絞っていくカタチになるでしょう。

 

そして深海に潜る、未知の森に深く

分け入る。。「危険と隣合わせ」

の探索に、不必要な「迷い」「恐れ」

はここで置いていく必要も感じます。

 

「深く集中する」その状態は

「瞑想」状態であり、そんな時は

メッセージも入りますし、

身体も自然に動きます。

 

わたしにとっては

「正面打ちが顔面に落ちてくる」

という映像が「瞑想スイッチ」(笑)

稽古中の取り(攻める側)の

動きと空気感を感じるために

精神集中しているときの状態が

1番クリアで深淵なのだと思います。

 

もう一つのわたしの「瞑想」は

山を思い浮かべること。

子供の頃から山好きの父の

影響で自分も登山部だった

わたしにとって、

悲しい時、辛い時、悩んだ時、

苦しい時、迷った時。。。

自分にとっては巨大な悩みに

押しつぶされそうな時、

わたしは「雄大な山々」を

心に浮かべます。(*^_^*)

 

「あの山脈に比べれば、

わたしの悩みなんてチッチャイぜ!」

 

と思えるようになるので不思議。

 

 

 

 わたしの「山」のイメージの原型は

実はこのアニメではないかと

思います。。。放映時は町中で、

「山」なんて見えるとこに住んでなかった、

最初にみた「山」はピレネーか(笑)


その頃「ジョリーみたいな犬」

にあこがれて、憧れて。。。

よく見たらオープニングのジョリー

とセバスチャン、まるで

もののけ姫のサン」

じゃないですかー!いいなあ。。。

もうわたし犬に乗れない。。(T_T)

そして冒頭の「意味不明外国語」が

フランス語なことネットで

検索して知りました。

イイ時代になったなあ(笑)

 

Regardez ce beau soleil
qui brille brille
Nous voulons chanter une
chanson jolie
Quand le ciel est beau
le ciel est vaste vaste
Partons en voyage dans
ce beau pays

美しく輝く太陽を見上げ
素敵な歌を歌おう
綺麗な青空が広がったら
あの美しい国へ旅に出よう

 

 

「ふたりで半分こ」

 

というエンディングは

子供の頃の1番のお気にいり

アニソンでした。

今聞くと、ツインっぽい歌だなあ〜(笑)

 

なにかいいこと あしたはおこる

わくわくするのも半分こ

やさしいはるかぜ ふいたら ふいたら

希望も半分こ

 

蠍座新月で「生まれ変わる」

そんな日は「今を生きる」

ことを思い出すのが良いかも。

 

赤ちゃんの時「もしこれがこうなったら」

なんて「今ここじゃないどこか」

ベースの願望実現の考え方、感じ方

なんてしなかったはず。

 

お腹が減ったら減った事を

体中で感じ、表現し、

愉しかったらそれを

飽きるまで愉しみ。。。 

 

そんな、今日の「オラクル」

が同じく今朝ポストに

入っていた本とリンク

してました。

 

f:id:kana-tarot:20161031140112j:plain

 

そして、バックミュージックで

聞いていたのが「スパークル

映画「君の名は。」の挿入歌

 

lrt.hateblo.jp

 

ですが「前前前世」より

歌詞としては、グッと来る感じで

しかも「今日のオラクル」の

 

「戦車」=かつてないスピードでダイブ

「手紙」=経験と知識

「宇宙」=そんな世界を二人で一生いや

何章でも生き抜いていこう

 

ッて感じでイイ感じのシンクロ度。(笑)

 

ついに時は来た 昨日までは

序章の序章で 飛ばし読みでいいから

こっからが僕(わたし)だよ

経験と知識と カビの生えかかった勇気をもって

いまだかつてないスピードで 君のもとへダイブを

 

やっと ”飼いならされた人生を

美しくもがいた” 間に身につけた

経験と知識を勇気を持って

生きはじめる時が来た気がします。

とりあえず、このブログでホソボソ

書いていくのが現実的だな(笑)

 

でも世界がすでにパーフェクトで

調和していたら、わたしたちは

それを知ることはない。。。

「再発見」するときに、

わたしたちは「世界の美しさ」

「世界の完璧さ」に驚き、

喜び、感動するんですよね。

 

「歯医者」の技術も、

「虫歯」という人間の嗜好や

生活習慣によってもたらされた、

「問題」を解決するために、

生まれた技術です。

 

そう。。人間の

「発見」「進歩」「知恵」「発明」

などが存在するのも、

この社会における「生き様」が

極端で偏っていて、それにより

破壊が起き、修復し、再構築する

という正に一見「悪循環」

があったからこそ、ナノだ!

さあ今日も、まだ美しくもがくぞ〜!

ってことで、最期は「スパークル

を聞きながら「蠍座新月」の記事

「仕事中の歯医者」は終わり!