SUN RISE MOON

太陽(人生の目的)を走りぬけ!月(ありのまま)の自分を再発見、結び合わせて宇宙(ソラ)を生きる

君の「月」は癒やされてるかい?(*´∀`*):射手座海王星世代の夢心地ひとりごと〜射手座満月に向けて

昨日は時代の流れを感じさせる「ハレ」の日のイベントに参加してまいりました。

 

20代の頃から人生の、時には表側、時には裏側になりながら、常にバックグラウンドにあり続けた「食べたものがわたしたちになる」という理念と、わたしの人生そのものであった「宇宙の導き」という、わたしにとってどっちも捨てがたいテーマ。。

 

 

lrt.hateblo.jp

 

 

が合体して「結婚=マリアージュしたイベント♫

 

この運命的イベント会場を表参道のオシャンティー(笑)な結婚式場にした「ルミナさん」と「ミエさん」の魔女センスに絶望。。。。じゃなかった、脱帽しました。

 

ま、絶望。。。のが近いかな?この人達には、かなわないなあ〜(笑)ってことで。

 

続きを読む

思考の純度と集中度を高めて飛び立つ〜6月1日「乙女座上弦の月」

今日の21時42分頃、乙女座:11°10’で「上弦の月」になります。

サビアンシンボルは、

 

「AFTER THE WEDDING, THE GROOM SNATCHES THE VEIL AWAY FROM HIS BRIDE(婚礼のあと花婿が花嫁のベールを取り去る)」

 

そして天空図はこんな感じ。

 

f:id:kana-tarot:20170601115624p:plain

 

今日の「なんだこの面白いスクエア。。。」と思ってみると、

 

無防備そうな花嫁:乙女座の月」

「わけありの未亡人:射手座のリリス

「小生意気にオトナに食って掛かる:双子座太陽」

 

とありまして、コレに「部下を統率訓練する大将:魚座海王星が、これまた柔軟宮なので、どうもユラユラ精神が揺れる「不安定」な感じの「スクエア」です。

続きを読む

「占い」で未来を当てようとしちゃ、ダメなわけ?!:トートタロットの答えが「神」対応すぎた!

昨日は「無農薬国産レモン」の話をして、今日は「占い」の話題か?!

 

いいんです。。無秩序と混沌とのなかに、このブログの「真理」が潜んでいるんです!

 

今朝久しぶりに、ちょっと違う視点で「トート・タロット」に質問してみたら、

 

「ホイ!来た!」みたいな、神対応すぎたので感動でした。

 

タロット。。。。半っぱねええええ!ヽ(=´▽`=)ノ

 

最近「星詠み」に傾倒してたんで、久々に「トート・タロット」と「ルノルマンカード」たちに「俺らを舐めちゃあかんぜよ(笑)」と言われた気分。

 

続きを読む

天然のがんサプリ?!種も皮もそのまま摂取「無農薬国産レモン」を常備する7つの理由

この季節になると、毎年「グリーンスムージー」を体が欲するのは何故だろう〜?

 

スムージーをまだ寒い頃に飲むのは、どうも「冷え」を身体が嫌うらしく、ちょっと蒸し暑くなってきたくらいがスタートとしてはちょうどいい感じです。(*´∀`*)

 

これって、体質とかによって違うし、普段「肉食」多めの人は気にならないかも。

 

グリーンスムージーカリウムが多いので、ナトリウム過多(肉とか、市販のインスタント食品とか、しょっぱい外食とか、ポテチとか。。。)の食事をした時に、飲むと普通にスッキリします。

 

続きを読む

「プログレスの月」の影響は無視できない?!:人生の「マイブーム」がわかる!

「月に代わってお仕置きよ!」は某美少女戦士のセリフですが。。。

 

なんで、最強そうな「マーズ(火星)」でもなく、賢そうな「マーキューリー(水星)」でもなく、温和で優しそうな「ジュピター(木星)」でも、美しき「ビーナス(金星)」でもない、

 

おっちょこちょいで、気分屋、子供っぽい、未熟な「ムーン(月)」が主役なのか!?

 

それは「月」がその人の「心のあり方」を表し「ありのまま」の自分だからこそ、一番手に負えない「弱点」でもあるし「最強」にもなりうるからかもしれない。

 

今日は「双子座新月

 

もう習ったことは、自己の中でさらなる研究。。。より速攻シェア!気楽に周りに「ねえ!聞いて聞いて!」と行って回るべきと感じましたので、この記事を書いてます。

 

ナイスタイミングで受けた「プログレスの月と太陽でみるあなたの人生サイクル」というワークショップ、いかにわたしの「マイブーム」「関心ごと」が「月のサイクル」と沿っていたかを知って、衝撃をうけたのです。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

続きを読む

射手座のドラゴンヘッドは「宇宙意識」という計画と共に生きていたらしい(笑)

今日は、自分肯定感MAXに上がっております♡

 

先日参加した「ヴィジョンクリエイション初級」のフォローアップの個人セッションで、Mizue先生の予約枠の第一日目の一番最初でお願いしました。

 

ふしぎなことですが。。。

 

 

Mizue先生は海外滞在4カ国目で、現在ベトナムにお住いなのですが、わたしが社会人になって初めて、自由旅行で行った国が「ベトナム」でした。

 

1996年のことで、社会主義国だったベトナムが自由旅行できるようになって、そんなに時間がたっていなかった時のことです。

続きを読む

執着の元凶、心の奥深くに潜む「分離感」「喪失感」「無価値観」の”幻想”から解き放たれると、そこには「自由」しかない。

坂爪さんの昨日の記事「執着を捨てたら、ジュテームが残る」に響いて書いた記事が「マクロン氏と奥様♡」のホロスコープで膨大になったので、個人の振り返りは今日の記事に書きました。

 

 

lrt.hateblo.jp

 

タイトルも「SUN RISE MOON」に変えたのは、一生懸命わからないまま走り続けていた間、いかに「月」を無視していたかということ、ちぐはぐで不安な気持ちで一杯だったのは、必死で大人(太陽)になるために、子供ゴコロ(月)の叫びをシカトしてた。。。ということに気がついたから。

 

まあ上手く使いこなせてなかった、矛盾していたのは他の天体もそうですけど!

続きを読む